異性に対しての「悪いイメージ」の弊害

みなさんは異性に対してどんなイメージを持っていますか?良いイメージなら素晴らしいのですが、悪いイメージがあるとその通りの現実を脳が探すようにできていますので、悪いお相手とのご縁ができてしまい結果的に望まない恋愛や結婚となってしまいます。

たとえば、男性なら女性に対して
・女性は感情的なものだ
・女性は自分の話を聞いてくれない
・女性はわがままなものだ

女性なら男性に対して
・男性は自分に協力してくれない
・男性は優しくないものだ
・男性は子どもっぽいものだ

こんなイメージがあるかもしれませんね。
さて、あなたの中のイメージはどうでしょうか?ご自身でもぜひ自分が持っている異性へのイメージ=固定概念を探してみてください。

固定概念があると、自分の意思に反してわざわざそういう人を探して恋愛をして「やっぱりそうだ!」と自分の思いこみを強化していってしまうのです。まずはこの固定概念に気づくだけでそういった人とのご縁がなくなり、良い人と出会いやすくなります。

自分で思い込みを外すのはコツが要りますし通常3ヶ月以上と時間もかかるので難しいのですが、当社のセラピーなら数分で簡単に外していけます。また、自分ではわからない思い込みもカウンセラーが見つけることができますので、より良い人とご縁がつながっていきますよ。


愛し愛されるご結婚を叶えるために、潜在意識を書きかえるというサポートをしておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

無料相談&体験セラピーのお申し込み

コメントを残す