「在る」ということ

内観=自分自身と向き合うこと。

ツインソウルにしても、引き寄せにしても、
何と向き合うかというと「自分自身」でしかないのです。
内観をしてひたすら自分自身と対峙していきます。

自分の中の、意識に上がっている部分は良いとして、
気づいていない隠れた部分が潜在意識なのですが
そこを注意深く探っていくことが幸せへのいちばんの近道です。

あなたが「在る」から世界が「在る」。

誰がこの世界を作り出しているのかが分かれば
あとは探っていくだけ。
そこがまた、奥深くて難しいところなのですけれど…。

全ては私たち一人ひとりの中に「在る」のです。
すでに「在る」ということに気付いていきましょう。

コメントを残す