頼ること、甘えること

昔から、私は人に頼らずになんとかしようとするタイプでした。小学生の時にハチに刺されて、とんでもなく痛いし内心パニックになっているのに、いとこが病院までついてきてくれようとしたのを「大丈夫だから!」と一掃してひとりで歩いて行った覚えがあります。大人になってから聞いた話ですが、いとこはその頼られなかったことに対して、結構ショックでいたそうです。あんなに強がらなくてもいいのに、とも言っていました。

自分のことではありますが、弱い人は、弱さを見せまいと強がるのです。自分の足りないところや弱いところを受け入れ、外に出せるようになった時に、弱さと強さを兼ね備えた本来の強さを得ることができます。自分の弱いところは、強い人に頼って甘えていいのです。強い人は、頼られることを喜んでくれますし、なんならお手伝いをしたいと思ってくれている人も多いものです。恋愛をする上で「相手に甘えられない」という人もよくいますが、自分のためにではなくて、相手のためにこそ頼ったり甘えたりすることが大切になってきます。

そうはいっても、人に悪いとか、迷惑をかけてしまうとか考えてしまいますね。はたまた、自分で乗り越えるべきだとか、耐えたり努力することが美徳だと今まで教えられたりしてきたかもしれませんが、そんなことはありません。それらは全て、固定概念や自身の観念でしかないので、そこから外れることができれば自由になることができるのです。自分で自分に制限をかけてしまっていること、自分の中で完結させてしまっていることに気づけると、人とのコミュニケーションが格段に変わってきます。自分を認めることで他者を認め、上手に頼ることをしていきましょう。

人は補い合いながら、支え合いながら生きていきます。行き詰まってしまったときや、状況が変わらないとき、自分でどうしようもできない時が出てきます。そんな時には、上手に人に頼ること、甘えることをしていきましょう。今までそういうことをしないで頑張っていきてきた人にとっては、簡単そうに見えても行動に移すのが難しいかもしれません。最初はちょっと勇気もいりますし、少しの不安や恐れが出てくることもあります。ですが、自分という枠組みの外に助けを求めると、思った以上に広い世界に出られますよ。

結婚相談所、というのもそういう頼れる場所のひとつです。ぜひ頼ってみてくださいね。
そして、自分で未来を切り開けるようにセミナーも行います。

7月7日(土)に、渋谷でリピートさせない引き寄せセミナー”Make a Wishプロジェクト”を開催します。
引き寄せがうまくいっていない、現状に不満がある、潜在意識に興味がある、というかたはぜひご参加ください。1日で2人の講師から、違う視点での引き寄せ方法を聞けることなんてそうそうないです!

村山セイコさんは、実際にご自身が引き寄せをしてご結婚をしています。また、お仕事やお金などもどんどん引き寄せている凄腕さんです。理想以上の旦那様に出会った引き寄せ方法を聞けること、そして今現在幸せな人に直接会ってお話ができることは潜在意識の書きかえにも非常に有効です。キラキラ輝く姿は、未来のあなたの姿でもあるのです。幸せオーラをぜひ全身に浴びて帰ってくださいね!

私はというと、ヒプノセラピーの観点から送る、最先端の意識モデルのご紹介をします。潜在意識とはそもそもなんであるか、なぜ潜在意識を書きかえる必要があるのか、では実際にどうやって書きかえていくか、というあたりを詳しく講義したいと思っています。また、本来は自分でやると数ヶ月かかってしまうのですが、私がやると一瞬で終わる「潜在意識の書きかえセラピー」をお試しでお一人ずつに行います。すぐに効果が出ますので、ぜひ体験されてくださいね。

お申し込みは専用フォームからどうぞ。

写真はトルコランプ。ずっといきたかったトルコ料理のお店に行ってきました。期待ばかりが先行してしまって結果は残念でしたが、やっぱり「行きたい」と思った気持ちが新鮮なうちに行くべきだなという教訓になりました。でもこれでまたひとつ願いを叶えられたので、引きずっていた思いを昇華して、次に行きます。楽しみ!

コメントを残す