コインの裏表

コインの裏表

いま苦しいことや悲しいこと、不安や恐れはありますか?

「彼氏や彼女がいないこと」も「結婚していないこと」も、そう思ってしまうことかもしれませんね。彼氏や彼女がいなくて悪い面は、今ひしひしと感じているくらいですから、すぐに書き出せるほどかもしれません。

でも、物事にはコインの裏表のように、必ず2面性があります。悪い面ばかり見ていると気づけないかもしれませんが、良い面もあるのですよ。意識してそちらに目を向けてみませんか?

・ひとりの時間をめいっぱい楽しめる
・特定の人がいないので、遊ぶこともできる
・友達との時間を充実させられる
・行動を誰にも制限されない自由がある

他にもいろいろありますね。お付き合いをしていたり結婚をしていたりすれば、自ずとひとりでいる時間は減ってしまいます。ならば、ひとりでいられる今こそ、ひとりを充実させて楽しく過ごしていれば良いのです。

ないものばかりを見て嘆いていても時間は過ぎていくばかりですし、得られるものは何もありません。それより大切なのは、その時その時の良い面を見つけて楽しむことです。いまを楽しんでいる人って魅力的に見えませんか?あなたが楽しそうにしていると、人が寄ってきて勝手に出会が増えていきます。自分が楽しくいられることにこそ目を向けてみましょう。

「結婚できていない現状」という面を見ているのならば、これから「結婚できる未来」も含んでいるということになります。「できる」という表面を知っているから「できない」裏面が見えてしまっている状態です。結婚できる未来を見るためには、どうやって楽しく婚活をしていくかに力を注いでみましょう。

結婚がしたいのならば、「結婚できる人」はどこにいるのだろう?と考えてみてくださいね。私が提案する答えは、もちろん結婚相談所です!どうでも良いお相手や結婚を考えていない人と出会っても意味がないのですから、そこでまたコインの裏面を見てしまわないように、そして裏面を選んでしまわないように、一番可能性が高いところに行きましょう。

コインの裏ばかり眺めていても何も変化はしません。ぜひ表の存在にも気づいて、コインの良さを楽しんでみてくださいね。表も裏もあってコインなのですから。

コメントを残す