理想の人に出会うために必要なこと

誰もが一度は、理想の結婚相手や彼氏彼女を想像したことがあるのではないでしょうか?

理想の人というのは、あなたが理想の自分になった時に相性がいい人のことです。もし今の自分が何らかの理由で理想的ではないとしたら、今のあなたの前に理想の人が現れても、緊張したり自分を装ったり、良い印象を与えようとして空回りしてしまって残念ながらうまくいかないものです。自分が理想的ではないから、その理想の人に合うようにと頑張ってしまって力が入ってしまうのです。

そして、いま理想的な人が目の前にいないとしたら、そもそも自分が理想という名の幻想を追いかけてしまっているだけで、自分のことを省みることができていないのかもしれません。宝くじのように急に良い人が目の前に現れるのではなく、先に自分の準備ができた時に、現実として理想のお相手が現れるからです。


では、実際に理想の人に出会うためにはどうしたら良いのでしょうか?
理想の人に出会うためには、理想の自分になるか、もしくは今の自分を受け入れるかのどちらかです。

理想の自分になるには、いうまでもなくたくさんの努力や経験をして、成功をしていくことになりますね。それに対して、今の自分を受け入れるには自分の能力や効力を評価する「エフィカシー(自己効力感)」をあげて、自己肯定ができるようになることです。

実は、何かを手に入れたりするのに何も条件などはありません。お金があるからとか、美人だから、理想の人と結婚ができるということではないという事です。実際には「自分は理想的ではない」という潜在意識にある否定的な固定概念が、現実に反映されて「理想的ではない現実」が作りだされています。向き合うべきは、自分の内面である潜在意識なのですね。ここがクリアになると、理想のお相手に出会うことができますよ。

ソライロのカウンセリングでは、エフィカシーを上げていくことができますので、より理想的なお相手に出会うことができます。潜在意識を整えて、理想の自分、理想のご結婚を叶えていきましょうね。

 

コメントを残す