将来設計

将来設計、できていますか?

今日はIBJのライフデザインセミナーに参加してきました。ファイナンシャルプランニングですとかライフプランニングと言われるような、お金の面から人生設計を考えるようなことのご提案に関するセミナーです。私はどちらかというとお金に大雑把というか、あまり細かいことは考えずにいるタイプなので、まずは自分のことを見つめ直すためにもちょっとお話を聞いてみようというくらいの感じで行ってきました。

結果、すごく良かったです。

夢や理想だけでふわふわとしていたら、おそらく大切なことに気づけないで、チャンスやいま必要なことも、手に入れられるものですら見過ごしてしまっていたかもしれません。人生を生きるために切っても切り離せないお金の面から、理想と現実の両方に切り込んでいけるセミナーでした。

人間生きていると必ず必要な「お金」ですが、ちゃんと向き合わないで目を背けてしまったり、逆にお金に固執しすぎたりしてしまう難しい問題であると思います。ですがここを明確にすると、いまの自分の立ち位置や将来設計が現実的になるので、自分の理想と現実のギャップを埋めることができるのです。理想だけで「こんな結婚生活がいいなあ〜」と思い描くよりも、理想と現実を両方持つことで「ちゃんと相手が存在する未来」というものを詳細に描けるようになると、余計な寄り道をしたり想像だけに踊らされて選択肢を狭めることがなくなります。現実をみる、というのは悪い意味ではありません。あなたのお幸せがなんであるかを再確認する作業であって、お幸せを現実として手に入れるためのものなのです。そのためにはご自身が「これからどうして行くべきか」ですとか、「どんなパートナーとならより幸せを感じられるか」というリアリティのある幸せを描くことが大切です。将来設計を曖昧にせず、一度きちんと向き合って指標を持つことはとても大切だと思いました。

例えば、結婚や恋愛に際して、お相手に対して条件というものが誰にでも少なからずあると思います。その条件というものの根拠はなんでしょうか?根拠が明確に言えて、それでご本人がお幸せを感じられるなら良いのです。でも、何となく漠然としたものだったり、他人と比べたりして感じるお幸せは、とても曖昧ですぐになくなってしまうものなのです。そういった根拠のない理想だけで将来を見ると、条件を大きく掲げたくなるので、俗にいう「条件の良い人」だけに対象を絞りがちです。ですが、現実を見て理由のある将来設計ができていると「意味のある条件にあう人」を探すことができるので、本当の意味で自分に合う人を探すことができ、結果的に裾野を広げることにもなるのです。また、明確にビジョンが見えていると、最短で未来を現実化することができます。

・将来に漠然とした不安を感じる方
・お相手選びに迷いがある方
・結婚観や価値観の合うお相手を探したい方
などにオススメだそうですよ。

IBJのライフデザインサポートは、私からの紹介があれば、会員様でなくとも独身の方でしたらどなたでも無料で受けることができます。しかも、IBJ子会社にあたるので資本が入っているために「将来のために必要な保険があればご提案はしますが、勧誘はしません!」と言い切っていらっしゃいました。実際に説明を受けた私からもここなら大丈夫だと胸を張って言えますので、もしライフデザインの無料面談をご希望の方がいらっしゃいましたらお問い合わせくださいね。会員様は私宛に直接ご連絡ください!

お問い合わせはこちら

ちなみに「何度でも面談無料」という太っ腹具合です。私も近いうちに面談をしに行こうと思います。
いろいろな角度から、将来のご不安をなくして、心からのお幸せを手に入れて行きましょうね!

コメントを残す