自分のご機嫌をとりましょう

不安になったり心配になったりすることは誰にでもありますが、それらが想像上の出来事からきている感情だったりすることがよくあります。私も最近やりがちでしたので、ちゃんと自分自身を見直す時間を取ってみました。

今目の前で起こっていること「以外」に対して想いを馳せて、自分を不快にしていませんか?好きな人から連絡がこないとか、友達に悪く思われているかもしれないとか、頭の中で想像を巡らせていたりしますね。目に見えないこと、連絡が来ていない理由や、相手がどう思っているかわからないこと、明日のことに不安になっても、何ができるわけではありませんし、そういう時は想像が想像を呼んでさらに不安が大きくなっていくだけです。

そんな時にできることは、今を楽しむこと。
自分自身をご機嫌にしておくことです。

好きな人からの連絡を待たずに、自分がやりたいことや幸せなことをその時その時で楽しみます。そうすると、そもそも「待つ」と言う意識にはなりませんよね。常に自分を機嫌良くしておくと、結果的に良い現実が引き寄せられます。お友達も実際にどう思っているかは本人に聞かない限りわかりませんから、心配せずにいつも通り過ごしているだけで良いのです。気になれば気持ちを聞いてみてもいいですが、みなさん経験済みだと思いますが、大体のことは取り越し苦労で相手のひとは大して気にしていなかったりします。

人の不安は8割が「目の前で起きていないこと」だというお話もあるくらいです。見えない不安に心を囚われずに、現実である目の前のことを楽しむこと。どんな時でもどんな場所でも、自分のご機嫌を取れる力というのは人生に大きな幸せをもたらします。外からの要因に左右されない、ブレない自分でいましょう。これは私の自戒でもあります。

幸せを見つけ、作り出し、その方向を向く。幸せのためにこそご機嫌でいる努力をしましょうね。

<ごはんだより>
根岸にある洋食屋さん、香味屋さんでお肉ごろごろビーフシチューを。
正統派で何をいただいてもとても美味しかったです!プレートもノリタケでとても素敵でした。
興奮して一口食べちゃってからのお写真なのはごめんなさい!

レストラン香味屋
〒110-0003 東京都台東区根岸3-18-18
TEL:03-3873-2116 
http://www.kami-ya.co.jp/honten/

コメントを残す