次はあなたの番ですよ

先日、友人の結婚式に出席してきました。かれこれ十数年のおつきあいになるのですが、戦友とも呼べる友人のおめでたいお席に呼んでもらえて、幸せのお裾分けをいただけるのはとても嬉しいことでした。人に愛されているお二人のお人柄が表れている、華やかながら穏やかで素敵なお式でした。

こういう「誰かの幸せ」を喜べない状態の方、いませんか?気持ちが落ち込んでいると、なんであいつがとか、自分ばっかり不幸だとか、比べて相手を嫉妬をしちゃいますよね。

でもこの嫉妬をしちゃうくらい幸せな人が近くにいるということは、「次はあなたの番ですよ」というお知らせでもあるのです。

それなのにあなたがその幸せな人を否定したり、自分を蔑んだりしていたら、自分の番になった時に周囲に同じことをされると思ってしまうのです。幸せなのに周囲の人に目の敵にされたらたまったものじゃないですよね。こうして、幸せから逃げてしまう理由というのは自分自身で作ってしまっているのです。ということは、幸せを受け取る準備ができていないので、もちろん幸せが来られないし来ていても気づけないのです。実は、こういうことが潜在意識下にはあるんです。

羨ましい、妬み、嫉妬などの感情が起きた時には、意図して「憧れ」に変換していきましょう。「次になるのは自分だ」と思えると、ちょっと見方が変わってきませんか?幸せな人のことは、まるで自分のことのように心から祝福をしましょう。そして、目の前にいるのはこれから自分がなるべき姿の大先輩ですので、「どうやってなったか」などのコツも聞いちゃいましょう。結婚ならば、お相手と出会った場所や、プロポーズの方法など、聞きたいことがいっぱいですね。成功している先人から学ぶと、そこに到達する可能性が増えます。ありがたく知識をいただいちゃいましょう。幸せの連鎖とは、こういうことなのですよね。

人の幸せは、自分のことでもあるのです。相手の幸せを願い、自分の幸せをも願いましょう。
次はあなたの番ですよ。

結婚式の分厚いおにく、とってもおいしかったです…!
私ももし結婚式をするならば、食事は良いものにしようと勉強になりました。笑

コメントを残す