ルーツを感じて

本日3日〜5日まで実家の福島に帰省してきます。

ここ数年、いつも実家に帰ったときにすることは、お墓参りと氏神様への参拝です。自分の出自やルーツを感じると、ここにいられることが奇跡であり、そして同時に当たり前のことであるという原点に立ち返れます。私から遡って、両親それぞれの生まれや環境、周囲の人たちがいて、さらにそこから蜘蛛の糸のように祖父母やその先に繋がって行きます。人間でも、物でも、どれか一つが欠けたら私が存在しないのです。

あなたとパートナーが出会うのも、奇跡であって日常なのです。今までの人生がパートナーと出会うためのものであったと考えられたら、今少しお辛い気持ちがあったとしても、未来に幸せを感じられるのではないでしょうか?自分よりもその前のルーツを感じることで、いまを感じて生きましょう。

風とともに若葉の擦れる音や、
少し湿った土の匂い。
あたたかく迎えてくれる太陽の光。

私が還る場所では無いのですが、いつでも受け入れてくれる大切な場所です。

それでは、いってきます!

コメントを残す