人間の「第六感」が発見されました


人間の「第六感」 磁気を感じる能力発見 東大など

地図なしで長い旅ができる渡り鳥のように、人間も地球の磁気を感じる能力を持っていることを発見したと、東京大と米カリフォルニア工科大などの共同研究チームが19日、米専門誌に発表した。「第六感」とも呼べる無意識の潜在的な能力で、何らかの利用法が見つかる可能性があるという。

(引用元:産経デジタル)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00000518-san-sctch


人間の感覚は視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感だけだと思われていますが、実際にはそれ以外を捉えられていない・発見できていないだけで、目に見えない能力や感覚が確実にあるということがやっと証明され始めました。

ソライロでは潜在意識の書きかえを行いますが、見えないものですので不確かなものに感じられるかもしれません。でも、この世の中に見えないものや不思議なことは五万とありますね。

栄養素はとてもわかりやすい「目に見えないもの」ですね。どんどん新しい物が発見されていますが、皆さんはどのくらいご存知ですか?トマトやキャベツを知っていても、どんな栄養素が含まれていて、体内に取り込まれるとどんな働きをするか詳細に語れる人はあまりいないのではないでしょうか?ですが、例えば昔から「うなぎは滋養強壮に良い」とか「喉が痛い時にははちみつ大根」とか、詳しい理由はわからないけれどなぜかこれが効く!というものが多くありました。

現実に何かが起こっていることに対して、科学やエビデンスは後からついてきます。情報過多な現代においては、先に理由や結果を求めがちですが、自分一人の頭で考えられる世界はとても狭いものです。

あなたの「感情」や「記憶」も目に見えませんが、確実にそこに存在しています。それらを包括した潜在意識が書きかわることで現実が変わっていく人を、私はたくさん見てきました。皆さんはじめは驚かれますが、体験してしまうと「ある」ということを否定できなくなります。あなたがなぜだかわからないけれど好きなもののように、説明がつかないものにこそ本質があるのかもしれませんね。

まだまだ科学では解明しきれていないあなたの「意識」に目を向けて、幸せを手に入れていきましょう。

コメントを残す