ネガティブから脱出するためのカンタンな2つの方法

人間は放っておくと思考がネガティブな方向へ向きます。これは生存するために必要なもので、危機回避をするために脳が勝手にそう動くようにできているためです。最近はコロナウイルスのせいで、たくさんの不安なニュースが飛び交っていますが、こう言った情報を自ら集めにいってさらに不安になってしまうという負のループも、勝手に動く脳のせいなのですね。

ネガティブから脱出してポジティブになるための思考回路は、ちょっとした訓練が必要です。思考の癖をつけなければならないので、ポジティブは技術であり、テクニックなのです。辛いことを我慢したり苦労をすることは放っておいても勝手にできるのですが、ポジティブになるためにこそ努力が必要なのです。ここはちょっと頑張って、ぜひ今後の自分のために良い癖を持ってみませんか?

誰でもできるポジティブになるための簡単な方法が2つあります。

・「今日あった幸せなこと」を3つ書き出す
・「今日あった感謝する出来事」を3つ書き出す

これら毎日続けてみてください。単純ですが続ければ効果がありますし、自分の視点が変わっていくのに気付けるかもしれませんよ。

ちなみにお写真のプリンは、当カウンセリングルームがある御徒町駅近くの「Egg Baby cafe」のものです。固めの懐かしい感じのプリンで、14時の販売開始と同時に即完売してしまう大人気スイーツらしいのですが、知人が誘ってくれたおかげでありつけました!とっても幸せな時間でした。

・レアなプリンにたどり着けた上に、とっても美味しかった!
・お店がおしゃれで雰囲気が良かった!
・コーヒーが大きなマグカップでお得だし美味しかった!

これだけで幸せは3つ見つかりますね笑
幸せのハードルを上げる必要はなく、こんな風にとても簡単で小さなことを探すことからやってみてくださいね。

通常はポジティブになるために努力も時間も必要ですが、当社が得意とする潜在意識の書き換えと、脳科学の理論で顕在意識からアプローチですと、時間も手間も必要がないのでとても効率的で確実ですよ!

1秒でも早くネガティブから抜け出し、1秒でも長く幸せな人生を送るために、今自分が何を選択すれば良いか考えてみてくださいね。

ネガティブになりがちな方や、もっと楽になりたい方(楽って”良いこと”なのですよ!)、もう苦労はやめたい!と言う方はぜひお気軽にお問い合わせ下さいね。

コメントを残す