スーパー・ブルー・ブラッドムーン

日本では35年ぶりの天体ショーとなりましたが、スーパー・ブルー・ブラッドムーンご覧になりましたか?

こちらをご参考にどうぞ。

31日夜、「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」が空を彩る
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/01/265131.php

統計などで月の満ち欠けが人の心身に作用することはよく知られていることですが、私はこの満ち欠けの一連の流れというものを感じることがとても重要だと思っています。月以外にもたくさんの天体があり、そして地球があります。そもそも地球が奇跡の星と言われるくらいに、偶然に偶然が重なり生物が生きられる星になったわけですが、果たしてそれは偶然なのでしょうか?それとも必然なのでしょうか?もっと言えば、あなたがここにあなたとして生きている事は偶然の産物であり、そして必然でもあるのです。

自分が生まれて死ぬまでの一連の流れだけでなく、その前のご両親の存在、そしてご先祖様の存在があるわけです。もちろんその人たちには人間関係があるので、お友達からご近所さん、戦争の敵ですら何かしらの影響を与えてそこに存在するのです。人だけでなく、食事、環境、時代、その他すべてが作用します。そのなかの何か1つが欠けても過去は崩壊します。よく映画や漫画の題材にもされますが、タイムパラドックス(時間軸を遡って過去の出来事を改変した結果、因果律に矛盾をきたすこと)が起こりますね。過去にはもちろん月もありました。太陽もありました。こうしてさかのぼって辿ってみると、ビッグバンと呼ばれる宇宙が発生するときから、今のあなたがこうして生きていることが当たり前に決まっていたと考えられませんか?

この宇宙と呼ばれるものを「大いなる流れ」という言い方もしますね。大いなる流れがあることに気がつけると、人生観が変わります。そして、その大いなる流れの一部があなたであり、あなたが大いなる流れそのものなのです。なぜなら、あなたがいなければこの宇宙=大いなる流れは存在しないのですから。

間違わないでいただきたいのは、未来が決まっているのだったら何をしても意味がないと思ってしまうことです。そうではなく、あなたが全てを作っていけるのですし変えていけるということです。あなたが何を見て何を考え、何を選ぶのか。例えば月の満ち欠けに興味を持ち、流れに乗ることを理解し感じられれば、驚くほどにスムーズに生きられることに気がつくはずです。これは1つの例えでしかなくて、何にでも言えることなのですけれど。

偶然起きたかのようなスーパー・ブルー・ブラッドムーンですが、意味あるものだと気づける方には意味あるものですし、何も感じない方にはただのお月様でしょう。

あなたは月に何を願いましたか?
全ての人の魂の願いが叶いますように。

コメントを残す